弁護士に聞きたいB型肝炎訴訟の条件とは

国に損害賠償を請求する「B型肝炎訴訟」を提起し和解が成立することで給付金を受け取れます。

臓器移植が原因になる可能性もあるB型肝炎

臓器移植というのは、医療の発展により脳死状態となり回復の見込みがない患者の臓器を、他の患者に移植するという医療です。

医療が発展するという事は、昔では助からなかった患者が助かる可能性が高くなりますのでいい事も多いですが、それでもなお現在においても完璧ではなく、問題点もあります。臓器移植についてもB型肝炎の原因になる可能性があると考えられます。

移植を行うドナー患者がB型肝炎に感染していないかどうかを把握する事が求められるでしょう。

また、B型肝炎は他の人の血液が原因で感染する事もある事から、臓器の移植だけではなく、血液の輸血を行う事も原因の一つに数えられます。その他には透析なども含まれます。