弁護士に聞きたいB型肝炎訴訟の条件とは

国に損害賠償を請求する「B型肝炎訴訟」を提起し和解が成立することで給付金を受け取れます。

離婚相談はプロに聞いてもらう。

様々な理由により、離婚を考える人の多くは誰に相談したらいいかわからずに、一人で悩んでしまうケースが多いのではないでしょうか。心から喜んで応援してくれた両親や親友に相談するのは気が引けるものです。離婚と言っても別れてスッキリしたと終われるわけではありません。

その後の住環境や収入面、子供がいた場合は養育費などの問題も出てきます。実際に母子家庭という場合は、部屋を借りるにしても信用を得ることができずになかなか見つからないなどということもあります。

離婚を決定している状態であっても、その後の事を相談する相手が必要なのです。離婚相談は離婚をするか、やり直す方法を見つけるのかの相談だけではなく、その後の事も親身になって相談に乗ってくれます。一人で悩む前にフリーダイヤルなどで不安を相談してみましょう。